だって、モテたいんだもの…
モテるリア充 になりたい委員会 モテるリア充 になりたい委員会

【元ホスト】デートの失敗談とその対策。

      2017/07/17
4

  • avatar

皆さんはデートで失敗した、なんていう経験はありませんか?

実は、私は何度もあります。

ホストとしてそこそこ稼ぐことができたのはこの失敗があったからこそ。

誰にでも一度や二度、失敗の経験はあって当然です。

失敗なくして成長はありません。

しかしあなたが失敗して取り返しがつかなくなる前に、この記事を読んで少しでも対策をしてみるのはいかがでしょうか?

私の失敗談をいくつかご紹介しつつ、元ホストの経験をいかした対処法をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク




デートの失敗談とその対策

デートをする際に一番気をつけたいこと

初デートをするにあたって一番気をつけたいことが、何処に連れて行ってあげるかです。

初めてのデートをどこにするかで、2回目のデートに繋がれるかが決まります。

2回目の場所が相手にとってベストな選択かどうかで、3回目のステージにあがれるかが極端に別れるのです。

特に2回目のデートは重要で、成功させることができれば、あなたへの好印象は揺るぎないものになってきます。

デートの失敗例その1:デートの場所決めと順番

私が学生の頃、3年ほど片思いをした女性がいました。(ホストだって純粋な時はあったのです、、、)

なかなか話しかける勇気がなく、部活中にその子の前を通る度に目立つように声を出すなど、私なりの儚い努力をしました。

そして勇気を出して、声をかけやっとデートまでたどり着きました。

私はとても気が舞い上がり、初デートは絶対に良いところに連れて行こう!と思ったのです。

私は当時大阪に住んでいて、大阪の鉄板デートスポットといえば、、、そう!ユニバーサルスタジオです。

デート当日は、楽しんで貰えるようにめちゃくちゃ頑張り、そのかいあってか相手もずっと笑顔で楽しそうでした。

そしてその後2週間後の2回目のデートは、特にあてもなくショッピングモールなどにいきブラブラしました。

プリクラを撮ったり食事をしたりと、特に何もないデートでした。

3回目は断られました。

最初は順調に思われた彼女との関係も、そこで終止符が打たれてしまいました。

さて、この時の私は何が悪かったのでしょう?

皆さんもお考えください。

一見ごく普通のデートプランで、皆さんも有りがちだと思います。

しかし実はそこには明確な失敗があります。

一番の原因は、デートをする順番がダメだったことです。

今回私が一番最初にデートに選んだ場所はユニバーサルスタジオです。

鉄板なデートスポットなだけあって、女性は喜んでくれました。

その時の女性の心理としては、「この人は今日こんなに楽しい場所に連れて行ってくれて、次はどこに連れて行ってくれるのだろう?」

と考え、私は知らずして女性のハードルを上げていたのです。

そして2回目がほぼノープランでのショッピングモールでした。

女性の心理を考えれば、当然評価はガタ落ちですね。

そうすると、3回目以降に繋がってきません。

やはりネックになるものが、予算です。

ユニバーサルスタジオで使いすぎてしまい、2回目のデートの予算があまりなかったのです。

そのため、お金がかからないショッピングモールに行ったら、前回のデートとの落差が激しすぎたというわけです。

大事なので何回も言いますが、デートで大切なのは、順番です。

最初は普段から行きやすいところに行き、徐々に良いスポットへ案内してあげてください。

デートの場所選びに困ったら、「水族館」と「動物園」は鉄板!

基本的には、好きな人の行きたい場所へ連れて行ってあげると良いです。

先ほども述べた通り「場所選び」はとても大事なことなんです。

初めて2人で行った場所などは特に大事で、忘れることはありません。

私の初デートのオススメは、水族館や動物園です。

比較的低予算で長時間遊べますし、何より動物好きな女の子は多いですよね?

そこで豆知識を1、2個程度用意しておくとなお良いと思います。

私は過去に調理師の経験があって、自分で言うのもなんですが魚には詳しいです。

例えば旅行とかに行って、詳しく案内されるとちょっと得した気分になりますよね?

それと一緒で、私は水族館に連れて行くと魚の生態や美味しい食べ方など魚について説明してあげます。

ですがあまりにウンチクが多すぎるとウザがられてしまうので気をつけましょう。

逆に私が初デートのオススメしないスポットは、個室になるようなところです。

下心が丸出しな感じのする個室という空間が、相手を警戒させてしまいます。

トーク力に自信があるなら個室でも構わないと思いますが、最初はやめておいたほうが無難です。

数回デートを重ねていると、最初の頃は女性側から〇〇へ行きたいっていう要望がありますが、だんだんとどこでもいいと言われるようになってきますよね?

私もそのどこでもいいと言われて失敗した事があります。

そこでまた私の失敗例をもとに勉強していきましょう。

デート失敗例その2:女性の「どこでもいい」はどこでもよくない!

数回デートを重ねて、少しマンネリしてきたのか、何処に行きたい?と聞いても、何処でもいいと言われるようになりました。

悩んで私が選んだ先が美術館です。

私は、絵を見たり陶芸を見たりするのがとても好きで、よく1人で美術館に行くこともあります。

普段行ってる美術館なら迷うこともないし、近くに美味しいお店があるのも知ってるから、このデートは必ず上手くいくはず!

・・・さてこのデートは上手くいったでしょうか?

皆さんも思いになられたと思いますが、案の定女の子はデートの間、ずっとつまらなさそうな顔をしていました。

どこでもいいと言われても、その言葉をそのまま受け取ってはいけません。

女性は常に男性を試しています。

そのハードルを飛び越えるにはどうすればいいのか。

やはり小さなことでも、相手の好きなこと、お互いの共通点を限りなく沢山知っておく必要があります。

もしその女性が芸術に興味があった場合は、このデートは大成功してたはず。

しかし失敗したということは、全く興味がなかったのです。

自分の興味のないところに連れて行かれても気分がのらないですよね?

女の子からいきなり「寄生虫博物館に行きたい!」って言われたらドン引きするのと同じですね。(もちろん行きたい方もいてるだろうし、そんなこと言う女性も少ないでしょうけど)

デートの場所を選ぶにあたってやってはいけないことは、自分を中心に考えないことです。

常に相手の事を思い、相手の趣味や好きなものを連想してください。

例えば女性がフルーツが好きだったとします。

シーズンはありますが、イチゴ狩りなどに行くと良いですね。

低予算で時間もある程度過ごせますし、何より体験出来ることかがとても良いです。

いろんな場所でいろんな景色をみてもだんだんと色褪せてきます。

しかし体験すると体は覚えています。

私のオススメは、陶芸、カップラーメン工場、〇〇狩り、など普段日常で体験出来ないことをさせてあげると女性は喜びます。

女性は好奇心旺盛なので、初体験だとより効果的になります。

あと形を残せるもので、1つの物を一緒に作るっていうのは特に良いですね。

デートを失敗させない1日デートの流れ

デートの約束をしたらだいたい何時から何時までデートをしますか?

好きな人とデートをするとなると、どうしても長時間一緒にいたいですよね。

でも実は、長時間デートをするのはかなり難易度が高いのです。

なぜなら一緒にいる間、ずっと相手を楽しませないといけないため。

デートは、相手に「もうちょっと一緒にいたい」と思わせることで次に繋がります。

私も長時間、一緒にいすぎて失敗したことがあります。

デートをする際は、1つ2つの目的地がありますよね?

例えば、映画館と食事に行くことを決めたとします。

気が早まって12時に待ち合わせをして、映画の時間が13時半からだと、まず1時間半潰すのに苦労します。

そして映画を観終わってもだいたい4時すぎとかですから、食事をするにも微妙な時間帯ですよね。

そこまでダラダラすると、相手の女性側も疲れてきます。

そこで、事前準備が大切です。

まず映画の時刻を調べて、先にチケットを買っといてあげましょう。

待ち合わせは上映の30分前。

すると映画を見るまではスムーズにいきます。

次に食事をするまでの時間は、ゲームセンターやボーリングなどがあるラウンド1が良いかと思います。

軽く運動して、出る時にはお腹が減ってくるので食事までスムーズです。

もしどうしても連れて行きたいお店などは事前に予約しましょう。

そして食事を終えて21時ぐらいになったら、最寄りの駅、もしくはタクシーに乗せて帰らせてあげましょう。

あまり遅い時間になればなるほど、相手に警戒心が生まれます。

紳士な振る舞いで、1日のデートを終えましょう。

デートの失敗談とその対策まとめ

デートをするにあたって、事前情報を持てば持つほど有利になります。

相手の好きなもの、趣味、嫌いなものなど些細な情報を日頃のラインなり電話で聞き出しておきましょう。

そうすれば自然とデートスポットも見つかるでしょう。

女性は些細な事を覚えていると、とても喜びます。

それだけあなたがその女性に興味があるというアピールになるからです。

素晴らしいデートにして、より一層二人の仲を深めてくださいね。

ありがとうございました。

おまけ

ある程度距離感が近付いたときのオススメスポットを紹介します。

それはお化け屋敷がです。

暗闇で二人きりのシチュエーションでドキドキさせて、恐怖感を感じているときに自分が守ってあげるという男らしさ。

この2つのバランスが女性の好感度をとてもあげます。

しかし自分がビビりまくったら逆効果なので、その辺は怖くても我慢しましょう!

この記事を書いた人 :

 - オススメ記事, モテる知識

CATEGORY記事のカテゴリー