だってモテたいんだもの。

モテるリア充になりたい委員会

モテる知識

モテる雰囲気はこう作れ!女子の本音聞きました

投稿日:

  • この記事を書いた人

タグチ

初体験が18才という遅さゆえ、20代から遊びまくる日々を過ごす。 30代になった今も、異性と2人で遊ぶ予定は常に入っています。 外見はフツメン、トークで乗り切るタイプw 経験人数は60人程度ですが、ボク自身のモテスペックが高くない分、参考になりやすいと思います!

モテるためには内面も大事ですが、やっぱり見た目、雰囲気もめちゃめちゃ大事ですよね。

モテる雰囲気さえうまく作れるようになれば、フツメンでもイケメンに勝てるようになります。

モテる外見の7割は、正直なところ内面から来ます。

内面を鍛えたい方はまずこちらの記事を読んでみてください。

あなたを内面からイケメンにする記事:モテる男の特徴。あなたにも眠っているその可能性。

内面の心構えができたら次は外見です。

ぼくが女子から言われて一番気をつけていること、まずそれを書きますね。

一番気をつけていることは…

唇がカッサカサにならないようにすること

これです。

え?そんなこと?って思うかも知れませんが、ものすごく重要です。

唇がカサカサだと、話をしてるときもご飯を食べてるときも、相手はめちゃくちゃそのことが気になってしまいます。

「あぁ~なんか唇が…きたない…!」って思われたらキスなんて夢のまた夢。

かならず唇にはリップを塗って潤いを保つようにしましょう。

ぼくのオススメはコレ。

DHCのリップクリームです。

どこの薬局でも売ってる手軽さ、一回塗ると長持ちする便利さ、そして適度な潤い感があって、これをヘビロテしてます。

さて、モテる雰囲気を作るための一番重要なアイテムを紹介したのでもう7割形終わったようなものなのですが、ほかのモテポイントも紹介していきます。

唇のケアができたら、ぜひほかの部分にも気を配って、ワンランク上のモテる雰囲気を身にまとってみてください!

モテる雰囲気はこう作れ!女子の本音聞きました

はじめに:モテる雰囲気は、顔が良くなくても作れる

まず最初の心構えとして、「イケメンじゃなくたってモテる雰囲気は作れる」ということを信じてください。

僕自身、正直、顔で得したなーってことはないですが、それでもそこそこモテるようにはなりました。

モテるために必要なのは「身だしなみに気を配れているか」です。

身だしなみがちゃんとしてる≒清潔感がある(よく女子がいうヤツです)ということになります。

ではどの部分に気を配ったらよいのか、見ていきましょう!

モテる雰囲気その1:服にシワがついていない

これ、「そんなん当たり前でしょ!」って思うかも知れませんが、できてない人多いんですよ…。

特にドラム式洗濯機で乾燥してる人は注意です。

ドラム式乾燥をすると、シワがめちゃくちゃつくので、アイロンをかならずかけるようにしてください。

ぼくはめんどくさいので、デート服だけクリーニングに出すようにしています。

モテる雰囲気その2:靴はキレイに!

革靴の場合は、バッチリ磨いておくのがベストです。

ぼくはいつも、有楽町にいる超有名な靴磨き屋さん”千葉スペシャル”で磨いてもらっています。

鏡面磨きの革靴ってすごくセレブ感あるんですよね…。

スーツでデートのときはこれがマストです。

スニーカーの場合は、ドロとかついてなければOK。

白いスニーカーは汚れが取れにくいのであんまりぼくは買いません。

ちなみによく「女性は靴を見ている」って言いますけど、そんなに見られてる感はないかな…w

特に大学生くらいまでの相手だったらそんなに意識して見られないと思います。

でも意識して見られてない部分こそキレイにしておくことで、ふとなにかの拍子に見られたときに「オシャレかも!」って思われるわけですね。

身長が低い人は、ソールが高めの靴を選ぶべし

ぼくもそうなんですけど、身長が低い人はソールがなるべく高めな靴を選んだほうがいいと思います。

革靴の場合も、そこが減ってきたらすぐに張替えをしてもらってます。

やっぱりちょっとでも身長は高いほうがモテますからね…。

モテる雰囲気その3:こだわりがなければひげは剃ろう

もしあなたにこだわりがなければひげは剃ったほうが無難です。

自分ではかっこいいひげの生やし方をしてると思ってても、女子からはウケが悪かったりするんですよね…。

ひげが似合う人はいいですが、女子の好みもかなり分かれる(そもそもひげが嫌いな子も多い)ので、両刃の剣でもあります。

ひげがないと童顔で…という方もいますが、ひげ顔と童顔だったら、童顔のほうがモテる可能性は高いです。

意外と童顔好きな女性って多いですよ!

モテる雰囲気その4:肌のスキンケアは最低限だけでもしとこう

唇がカサカサなのは一番NGですが、肌がカサカサなのももちろんダメです。

とはいえ、お風呂上がりに化粧水つけて、乳液つけて…ってやるのめんどくさいんですよね。

がんばって2週間くらいやりましたが、飽きてやめてしまいましたw

今は、ニベアの青缶でお風呂上がりにペタペタ塗るだけです。

これだけでかなり保湿されるので、めんどくさがりな人にもピッタリ!

しかもニベアの青缶は薬局で700円くらいでかなりデカイのが売ってます。

ニベアクリームは男性の簡単保湿ケアに最適。

メンズ専用の化粧品も結構ありますが、やたらと高いわりにそんなに効果があるわけでもないので、ぼくは今は使っていません…。

モテる雰囲気その5:爪は…完璧ですよね?

爪はしっかり短い状態にしておきましょう。

これは基本中の基本なので、ほとんどの方が自然とできているはず。

もしうっかり伸びてしまっていたら、忘れないうちに切っちゃいましょう。

爪が伸びてたり、爪の間にゴミが溜まってたりしたら最悪です。

デートの前日、寝る前には爪をチェックです!

モテる雰囲気その6:小物に”少し”こだわる

財布、バッグ、ネクタイ、パスケースなどそういった小物に少しこだわるのがミソです。

誰もがわかるくらいにバリバリなブランドはあんまりオススメしません。

例えば、ルブタンのトゲトゲ財布とかはもうどうかな…という感じ。

ベルルッティはオトナの男性に人気で、見た目もオシャレですがいかんせんかなりお高めです。

財布が9万円くらい、バッグが安くても15万円くらいします。

ぼくがお財布でオススメなのは、エッティンガーです。

これなら3万円くらいで買えて、そこそこ上質なのでチープ感がありません。

モテる雰囲気その7:デキる男は現金を使わない

エリートサラリーマンや起業家の人たちは、ほとんど小銭を使いません。

クレジットカードか電子マネーです。

ぼくもクレジットカードはJCBのプラチナ(ちょっと見栄を張ってグレード上げた)を使っています。

でも日常のほとんどは電子マネーですね。

Apple Watchを使っているので、お店のリーダーにピッとやるだけでsuicaでお会計ができちゃいます。

レジでモタモタして「あれ、小銭がたりない…」なんてやってたらスマートじゃないですもんねw

電子マネーだとめちゃめちゃ早くて女の子からも「え、すごくないそれ!?」って言われるのでぜひ試してみてください。

Apple Watchが無い場合でも、スマホにモバイルSuicaを入れれば使えます。

モテる雰囲気その8:おなかをぽっこりさせない

はやいと20代でぽこっと出てくるお腹。

なんとかして、ある程度は引き締まった体にしておきましょう。

ぼくは24時間やってるジムの会員になって、筋トレを日課にしています。

やっぱりお腹がでてると、どんな服を着てもスマートにならないんですよね…。

ある程度体格がいい人なら大丈夫なんですが、身長が170cm以下だとかなり致命的です。

モテる雰囲気その9:まゆげはできるだけシンメトリにする

人は基本的に、シンメトリ(左右対称)なものを美しいと思います。

顔の中で唯一シンメトリにいじりやすいのがまゆげです。

自分でやるのは難しいので、美容室で髪を切ってもらうときについでにやってもらいましょう。

ぼくは予約時に「カットと眉カットもお願いします」とリクエストしています。

プロの人にカットしてもらうと、自然な感じ&シンメトリにしてもらえますよ!

※眉カットの金額はサロンによって違いますが、ぼくのところは500円でした。

モテる雰囲気その10:女子ウケする香水をつける

香水、めっちゃ大事です。

とはいえ、女の子によって匂いはかなり好みがあるのでできるだけ万人受けするものを選びましょう。

ぼくのオススメは、

シャネルのアリュールオムスポーツ・・・10,000円くらい。ぼくも愛用してます。

シャネルのエゴイスト プラチナム・・・12,000円くらい。むかしからの変わらぬ定番です。

カルバンクラインのCK-one・・・3,000円くらい。シトラスの香りが好きな人にオススメ。定番です。

ブルガリのプールオム・・・8,000円くらい。これも定番商品。上品な香りです。

いろいろほかにも試してますが、やっぱり定番どころが安定していていいかな…という感じ。

アリュールオムスポーツは、意外とほかの人ともかぶらないのでそこも気に入ってます。

注意!香水はネットで買わないほうがいい

香水を買うときは、できるだけ正規品をお店で買うようにしましょう。

ネットでやたらと激安なものは偽物である可能性が高いです。

偽物はなにが入ってるかわかりません。

もし本物だとしても、保存状態が悪かったら本来の香りがでないこともあります。

ネットの激安商品には注意してください。

モテる雰囲気その11:猫背を治す簡単な方法

ぼくもすごい猫背なので、これがかなり苦労しました。

直し方というか、簡単な意識の仕方を書きますね。

まずデートの日になったら女性と会うまでの道すがら、直立で待つ場面が何回かあると思います。

信号待ちだったり、電車の中だったり。

そういったときに、気をつけの姿勢のまま、両方の手の平を外側に向けてみてください。

そうすると自然と胸が開けて、猫背がシャキッとするのがわかると思います。

そのときの肩の位置を覚えておいてください。

そして肩の位置を変えずに、てのひらを普通の状態に戻します。

その状態が、あなたの姿勢が自然にビシッと見える状態です。

猫背がなくなり、適度に胸を張っていて自信があるように見えます。

整体師の方に教わった方法なんですけど、これめっちゃ効果的なのでぜひ。

信用できないかたは、鏡の前で試してみてください!w

まとめ:モテる雰囲気は誰でも作ることができる

モテる雰囲気の作り方は以上となります。

これらを全部やってみると、かなり印象が変わってることがわかるはず。

そしてその効果はモテだけにとどまりません。

ビジネスのシーンでも、”頼りがいがあって信頼できそうな人”に見られると思います。

試してみて損はないので、ぜひやってみてください。

行動をするかしないかは、貴方次第です!

-モテる知識

Copyright© モテるリア充になりたい委員会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.