だってモテたいんだもの。

モテるリア充になりたい委員会

モテる知識

笑顔ができるだけでモテる!笑顔の練習の仕方

更新日:

  • この記事を書いた人

タグチ

初体験が18才という遅さゆえ、20代から遊びまくる日々を過ごす。 30代になった今も、異性と2人で遊ぶ予定は常に入っています。 外見はフツメン、トークで乗り切るタイプw 経験人数は60人程度ですが、ボク自身のモテスペックが高くない分、参考になりやすいと思います!

男女ともにモテる共通要素として一番重要なのが「笑顔」です。

”笑顔がいいフツメン”と”笑い顔が引きつってるイケメン”だったら圧倒的に笑顔のフツメンのほうがモテます。

でも、自分の笑顔がキライって人も多いんですよね…。

ぼく自身も、自分の笑顔はキライでした。

「笑ったら顔がよりブサイクになっちゃうんだよな…」と思ったことはありませんか?

もしそう思ったことが一度でもある方は、今回の記事がきっと役に立つはず…!

ちなみに、笑顔の大切さはこのCMを見ると一目瞭然です。

いいCMですよね…さすがグリコって感じします。

突然ですが、あなたは"笑顔の練習"ってしてますか?

自撮りをよくTwitterに上げる人はもちろんしていると思いますが、自分の笑顔を鏡で見たことがほとんどないという方も多いはず。

ぼくもなんとなく恥ずかしくて、鏡の前で笑顔の練習なんてしたことがありませんでした笑

でも、実はモテてる人ほど、笑顔の練習をこっそりしているんですよ…。

例えば、笑顔の素敵な女性は誰しもが好きですよね?

普段何とも思っていない相手の笑顔に胸キュンしてしまう経験ってありませんか?

笑顔はかわいさを3割増しくらいにする破壊力を持っており、モテには必要不可欠です。

これは女性だけでなく男性にも同じことが言えます。

女性にモテるためには、相手を胸キュンさせるような笑顔を身につけることが大切です。

でもそうは言っても笑顔をつくるのってニガテなんだよな…という気持ちもすごくわかります。

僕も笑顔がニガテで、あまり人前で大声で笑えなかった時もありました。

しかし、笑顔の苦手意識は克服できるのです!

笑顔は一朝一夕で身につけられるものではなく、日々の積み重ねが大切です。

表情筋も鍛えられてきますし、なにより笑顔に「慣れ」てきます。

笑顔が苦手なら一度トレーニングをしてみましょう!

モテる笑顔の作り方

笑顔のトレーニング方法

笑顔トレーニングの方法ですが、用意するのは鏡だけで大丈夫。

手鏡でも洗面所の鏡でもかまいません。

自分の顔が確認できる大きさの鏡を用意しましょう。

笑顔で大切なことは目つきと頬の角度です。

目だけ笑ってもいけませんし、頬だけ吊り上げても笑顔にはなりません。

鏡を用意できたら、次に普段の自分の顔をチェックします。

自分の自然な笑顔を見るには、テレビなどで面白い番組をつけつつ自分が自然に笑う瞬間、さっと鏡を見るとよくわかります。

さてあなたはどんな表情になっているでしょうか?

思わず笑みがこぼれた方もいれば、逆においおいこんなキモい顔だったのかよ…と落胆する方もいると思います。

顔が変に歪んでいるように見える方もいるでしょう。(僕もそうでした)

それはそれとして、重要なのは、いつもの笑顔を確認してからトレーニングに挑むことです。

ここからようやく魅力的な笑顔を作り上げていくことになります。

発音トレーニング

鏡を見ながら「ウイスキー」と声に出してしてみましょう。

これは一部の企業でも導入されている笑顔トレーニングの方法です。

ウイスキーと声に出すと、頬の口角が自然につり上がっていると思います。

この形が一番良い笑顔の頬の状態です。

何度か発声して頬の角度を確認してみましょう。

歯をしっかり見せることを意識するのがコツです。

ウイスキーでなくとも、最後がキーで終わるなら、好きな言葉でかまいません。

ポッキー、ロッキー、バトウスキー…なんでもありです。

モテる笑顔に大切な目の形

次に目のトレーニングをおこないましょう。

笑顔の時は目尻が自然と下がっています。

ただ目尻だけの訓練は難しいため、「イー」と発音した状態で目尻に軽く力を入れてみましょう。

声に出さなくてもかまいません。イーという発音した状態では目尻が下がり、笑っているときのような顔になると思います。

ウイスキーと発声するとき、目尻に少し力を入れてみるのもおすすめです。

ただ、笑顔は感情が入っていなければもちろん意味がありません。

感情を込めることは難しくなく、楽しかった記憶を思い出してください。

恥ずかしさを捨てて、ノリノリでやることが大切です笑

自然な笑顔を練習する上では一番大切ですので、常に意識しておきましょう。

笑顔トレーニングをする際はかならず一人でいるときにやってください。

公衆面前でいきなりトレーニングしたら怪しまれます。

また、女性の前で手鏡を取り出すとナルシストに思われる場合もあるので注意しましょう。

自宅で一人のときにこっそりやることが大切です。

入浴後は顔の筋肉も柔らかくなっているのでオススメです。

顔のストレッチも兼ねて、入浴後にトレーニングするのを日課にしてみましょう!

体もリラックスしているので効率が良いですよ!

これでアナタも素敵な笑顔を手に入れれる…はず!!

笑顔はなぜモテるのか?

一言でいうと、”相手に安心感を与える”からです。

安心感を与えてくれる相手というのはとても魅力的に見えます。

「この人といると安心できる」とか「この人はいつも楽しそうにしてる」というのはモテる上でとても大切なこと。

さらに”笑顔は伝染する”ので、相手が楽しそうだと自分も楽しくなってきます。

この効果もあって、笑顔でいると「この人と一緒にいると楽しい!」と思ってもらえるわけですね。

ちなみに笑顔の効果は異性だけでなく同性にも効果があります。

「笑う門には福来る」と昔から言われているように、「人は知らず知らずのうちに笑顔の人に好意的になる」ようになっているんです。

ビジネスでなぜか上司に可愛がられたり取引先に好かれる人は、みんな笑顔がうまいという共通の特徴があります。

さらに笑顔は自分自身のメンタルにもプラスの影響があるので、まさに”笑顔は全てを良くする”と言っても過言ではありません。

1日で笑顔になる回数は、平均すると5才児は350回くらい、オトナは15回と言われています。

オトナ、笑顔少なすぎ!

逆に言えば、普段から笑顔でいる人はそれだけでほかの人よりも魅力的に見えるということです。

まとめ:笑顔は最高のモテるテクニック

異性にモテるためのファッションや心理的なテクニックを学ぶのも良いですが、一番効果的なのはやはり笑顔です。

5才児の笑顔1日350回には勝てないかも知れませんが、100回くらい笑うだけでも十分、魅力的な人に見えてくるはず。

モテるため、そして自分の人生をより良くするために、どんどん笑顔になっていきましょう!!

-モテる知識
-

Copyright© モテるリア充になりたい委員会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.